2005年「岸田理生カンパニー」のメンバーを中心にユニットを結成。
集団名に「理生」の頭文字Rをもらい「ユニットR」と名づけました。

第十三回岸田理生アバンギャルドフェスティバル「ラビリンス」
第十二回岸田理生アバンギャルドフェスティバル「ブラックマーケット1930」
第十一回岸田理生アバンギャルドフェスティバル「ドア」

第十回岸田理生アバンギャルドフェスティバル「眠らない男」
第九回岸田理生アバンギャルドフェスティバル「恋 其之壱」
第八回岸田理生アバンギャルドフェスティバル「私たちのイヴたち 蝕」
第七回岸田理生アバンギャルドフェスティバル「ウロボロスの輪」

第五回岸田理生アバンギャルドフェスティバル「最後の子」
第三回岸田理生アバンギャルドフェスティバル「水妖記」
第二回岸田理生アバンギャルドフェスティバル「ミシャグチ」
第一回岸田理生アバンギャルドフェスティバル「吸血鬼」
岸田理生連続上演2006「八百屋の犬」
岸田理生連続上演2005「夢の浮橋」
プロフィール

リオフェス2019(第13回岸田理生アバンギャルドフェスティバル)参加作品

公演終了いたしました。
多数のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。


「ラビリンス」

原作・岸田理生「恋 其之参」  脚本・演出 諏訪部仁

-日常という名の迷宮-

2019年6月20日(木)〜23日(日)

  14:30 18:30 19:30
6月20日(木)  
6月21日(金)  ○
6月22日(土)  ○
6月23日(日)  ○    

中野スタジオあくとれ 地図と行き方
〒164-0001 中野区中野2-11-2 サン中野マンションB1
JR中央線、総武線、東京メトロ東西線「中野駅」駅下車 南口より徒歩3分
TEL 03-3384-3495
会場には駐車場・駐輪場がございません。公共交通機関をご利用下さい。

入場料:前売・予約 3500円、当日 3800円
日時指定自由席  予約開始 4月20日〜

●予約フォーム●

●出演者扱い予約フォーム●

各団体の公演が一度づつ観られる通し券を発売。
通し券10000円(フェス演目が各1回観劇できます)
ユニットRにて取り扱い致します。お問合せ下さい。

●問合せ●
unitr.info@gmail.com

お席に限りがございますので、お早めのご予約をお願いいたします。
※整理番号の発行は開演1時間前、開場は開演の30分前です。
※前売・予約のお客様の入場が優先となります。
※開演後のご入場はお断りする場合がございますので、お早めにご来場ください。

出演
竹廣零二、阿野伸八(紅王国)、藤田三三三、野口清和、尾山道郎(紅王国)、諏訪部仁
富田三千代、米澤美和子、雛涼子、コリーン・ランキ、木島弘子、円谷奈々子(劇 えうれか)、松岡規子、西澤香夏(ソラカメ)、小島汐音(ソラカメ)

音楽:白庄司孝
照明:石田道彦+吉嗣敬介
立体美術:広瀬明日子
宣伝美術:木島弘子
舞台監督:樽真治
制作補:川井麻貴(SEABOSE)
協力:渡辺公美子
制作:ユニットR

主催:ユニットR
共催:理生さんを偲ぶ会
協力:スタジオあくとれ

THANKS:プロダクション・タンク、龍前正夫舞台照明研究所、演劇実験室∴紅王国、劇 えうれか、ソラカメ、
片桐久文、山崎恵美子

 
(チラシをクリックすると拡大されます)



1987年上演の『恋 其之参』を『ラビリンス』と改題し、再構成して上演いたします。
夫婦たちが「恋」を呟き、「愛」を叫びながら、いつの間にか入り込んでしまった《日常という名の迷宮》を彷徨い歩きます。迷宮の中で夫婦はともに出口を見つけることができるのか、どちらか一方だけが出口を見つけるのか、あるいは彷徨い続けるのか……。

カナダより初参加のコリーン・ランキが、日本語で岸田の言葉に挑戦します。



ユニットRは、2005年から2018年まで、1980年代の岸田の戯曲を「現在(いま)」の視線を通して構成・上演してきました。
岸田戯曲を新作としての再構成・演出に挑戦しています。



皆様のご期待、応援を頂ければ嬉しく存じます。


●予約フォーム●

●出演者扱い予約フォーム●

●問合せ●
unitr.info@gmail.com


リオフェス2019

チラシはこちら

リオフェス2019(第13回岸田理生アバンギャルドフェスティバル)
「今年も7作品5会場!ワクワクが止まらない!」

1、プロジェクト・ムー公演「アリス採り」
脚本 福田光一、演出 大橋宏
期日 6月13日〜16日
会場 プロト・シアター
前売 3800円

2、吉野翼企画公演「疫病流行記」
構成・演出 吉野翼
期日 6月13日〜16日
会場 北千住BUoY
前売 3800円

3、ユニットR公演「ラビリンス」
脚本・演出 諏訪部仁
期日 6月20日〜23日
会場 中野スタジオあくとれ
前売 3500円

4、URARA公演「 雪女」
構成・演出 大沢由加子
期日 6月24日
会場 こまばアゴラ劇場
前売 3000円

5、昭和精吾事務所公演「水鏡譚」
構成・演出 こもだまり
期日 6月25日〜27日
会場 こまばアゴラ劇場
前売 3500円

6、劇団 風蝕異人街公演「メディアマシーン」
構成・演出 こしば きこう
期日 6月28日〜30日
会場 こまばアゴラ劇場
前売 3000円

7、MISYUKA公演「 吸血伝説」
構成・演出 大沢由加子
期日 7月11日〜13日
会場 六本木ストライプハウスギャラリー
前売り 3000円